ワキ毛処理方法の人気No.1はやっぱり脱毛(´・ω・`)? > 処理方法 > 脱毛サロンでワキ毛をなくしたい!自宅処理との違いは?

脱毛サロンでワキ毛をなくしたい!自宅処理との違いは?

「ワキ毛をなんとかしたいけど、脱毛サロンは未経験でよくわからない…。」
誰でも初めての一歩を踏み出すのは恐いものです。
自宅でのケアは肌を痛めたり、せっかくきれいに剃っても数日後には生えてくる現実の繰り返し。
露出するかも?というシチュエーションの時は、なんだか気が気じゃありませんよね…。
「やっぱり思い切って“除毛”から“脱毛”へステップアップすべき?」とお悩みの方。
気になりだした時こそ、脱毛を始めるチャンス!
分からないことは“分かる”に変えて、新しいあなたに会いに行きましょう!

脱毛サロンで一番人気の脱毛箇所、それはやっぱり“ワキ”です。
これからの季節、大活躍間違いなしのノースリーブや水着は、綺麗なワキがあってこそ着こなせます。
しかもワキは施術範囲が狭い部分なので、お値段もリーズナブル。
数百円から始められる“脱毛”なので、初めての人でも利用しやすいようですね!
女子高生から主婦の方まで、幅広い方がツルツルのワキを手に入れています。

ここで、自宅での処理と脱毛サロンでの処理、どちらがどのように違うのか確認しておきましょう。

≪自宅ケアのメリット≫

シェーバーでの除毛は、とにかく手軽ですよね。
お風呂の時にさっと処理できますし、そのまま洗い流せるので皮膚を清潔に保てます。
シェーバー本体のお値段もとってもリーズナブル!
どこへでも簡単に持ち運びができますし、ご自身の都合のいい時に除毛できるのがいいですね。

≪自宅ケアのデメリット≫

残念ながら、カミソリでの処理はあくまで“除毛”。
皮膚の上に伸びてきた毛を剃るだけなので、永久脱毛は絶対にできません。
しかも、多くの人が感じる“剃ったあとの毛のチクチク感=毛質の変化”も起こります。
カミソリの刃は皮膚表面の角質も一緒に取り去ってしまうので、肌荒れも起きてしまうんです…。
乾燥肌になったり、毛穴が開いてしまったり。
お手軽な反面、お肌への負担がかかるのが欠点です。

≪脱毛サロンのメリット≫

サロンでは“除毛”ではなく“脱毛”を目指します。
毛質を柔らかく細く変化させ、自然で美しい肌を作ることができます。
クリニックの脱毛とは違って脱毛効果のある“光”の強さが弱いので、肌への負担もなく脱毛出来ます。
(クリニックのレーザー脱毛は威力が強いので永久脱毛ができますが、火傷の可能性も高まります)
施術時間もワキなら5分~15分程度なので、何時間も拘束されないのもいいですね。
最近はさまざまな支払方法が選べるサロンが多いので、経済的にも無理なく脱毛できます。

≪脱毛サロンのデメリット≫

シェーバーの除毛と違い、脱毛は毛根にダメージを与える光を照射することで毛を弱める方法です。
そのため、その時に毛が受けるダメージが肌にも伝わり“痛み”を伴うことがあります。
脱毛方法にもよりますが、敏感な人は「耐えられない!」場合もあるようなので、カウンセラーの方に相談するのがベストです。
また、格安で脱毛ができるサロンは人気なため…予約を取りづらいのが現状です。それでも男性に嫌われる脇になりたくないなら脱毛をするべきかと思います。
仕事や子育てなので予定を空けにくい、または融通が利きづらい…という人には痛い欠点です。

比較してみると、それぞれメリットとデメリットは付き物なことが分かります。
大切なのは、あなたがどんな“ワキ”を手に入れたいかということ。
私は、シェービングを繰り返すことによる肌荒れが嫌なので、絶対に脱毛サロンをおすすめします!
度重なるシェービングは、なんと…汗を分泌する細胞を傷つけてしまうので、ワキ臭がきつくなる原因のひとつでもあるんです…。
脱毛サロンでしっかりケアして、自宅ケアから解放されると本当に色々なことが楽になりますよ!